Main
<< これ重宝してます(^_^)v シューティングスティックアンブレラ ビューリーオートジャンブル >>
旧さを感じさせないデザイン

イギリス車じゃないけれど、洗練されたデザインは旧さを感じさせない素晴らしさ。




フェラーリ365GT/4BBは1971年にトリノでプロトタイプが発表されて1973年に生産が開始されたモデル。フェラーリのロードカーとして初の12気筒エンジンをミッドシップに搭載したスポーツカーのお手本のような車。





クラシックカー市場でも人気が高いのも納得のモデル。

旧い物を大事に長く使うのがエコだと思います。

弊社でイギリスのヴィンテージ&クラシックカーのパーツ輸入に力を入れているのもエコに貢献してると感じてます。
2015.01.23 Friday,13:12
| The MD's column | 日常 Daily Life | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









トラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック